ボトックスエラ施術の安全性【認可された製薬を使用】

サイトメニュー

エラの悩みを吹き飛ばそう

注射

拘りの答えがここに

治療経験が多く、実績が豊かなベテランドクターに治療してもらうことが、ボトックスエラ治療の重要ポイントです。安全かつ自然な仕上がりには医師の優れた注入技術が必要なため、担当医の経歴などもチェックしてクリニックを選びましょう。また、ボトックスエラ治療では顔面の解剖学的な知識も不可欠ですから、それを備えた医師がいるクリニックを選ぶのも大切です。切開を必要としない治療ですので、その知識は不要にも感じますが、顔にある数十もの筋肉の付き方を熟知しておりませんと、効果的な治療が望めません。例えば注入する位置はもとより、人によって異なる筋肉量を計算に入れて注入量を算出せねばならず、注射針を入れる深さも含め、ことのほか緻密な判断が要求されます。それらは解剖学的見地に基づくため、もしもそれが乏しければ、どれだけ注射しても効果が出なかったり、逆に効果が出過ぎて支障をきたしたりする訳です。そこで、オプション指名も含め、経験豊富な医院長が直接治療してくれるクリニックや、ボトックスの施術に特化した認定ドクターが治療を担当するクリニックを選びましょう。人目を引くエラを髪型で隠すことに疲れた場合、ボトックスエラ治療を検討する価値が十分にあります。特に、何らかの拍子に髪型が崩れてエラの張りが露呈し、それを見た人が顔色を変えてはいけない、という表情をされることに耐えられない時もピッタリです。さらに、欲を言えば手術をしないで手軽にエラの張りを解消したいなど、コンプレックスを解消するにあたって拘りの条件がある場合でも、これほど適した治療はありません。しかも美容整形でエラを治療したことを他人に知られたくない時も、ボトックスエラ治療ならその願いに応えてくれます。その秘密はボトックスエラ治療が、注射をしてから顔の輪郭がほっそりし始めるまで、4、5日は掛かるためです。その後もゆったりしたペースで小顔になりますから、美容整形を受けたことが他人に判別し難い治療となっています。一方、ボトックスエラ治療によって顔の雰囲気がスッキリしますと、痩せたイメージをかもし出せるため、この治療はスリムな印象になりたい時も活用できるのです。

Copyright© 2018 ボトックスエラ施術の安全性【認可された製薬を使用】 All Rights Reserved.